その他メーカー 電動工具

【電動ドライバー】ドライバーセットを買うより、電動ドライバーをおすすめする理由【VESSEL】

2022-01-16

ドライバーって一家に一つは必要だと思うんだけど、今回は普通のドライバーよりも電動ドライバーをおすすめする理由を解説したいと思う。

こんにちは。リフォダイです。Twitterもやっております。

ニトリやイケアなどで家具を買った人は多いと思うんだけど、自分で組み立てる人も多いと思う。

そのほとんどがプラスビスだと思うんだけど、一つ一つ手で回すのってしんどくないですか?

その負担を解決してくれるのがこの電動ドライバーなんだ。   

本体仕様

本体仕様はこんな感じ。

品名電ドラポール
型番220USB-1/220USB-5
バッテリー容量Li-ion3.6V 800mAh
回転数(無負荷)(最大)280min
トルク(最大)2N/m(電動)
耐久トルク(手動時)10N・m
スリープ対辺6.35mm、アルミスリープチャック
適用ビット対辺6.35mm、片頭・両頭ビット
充電時間約60分
充電回数約500回
連続使用時間約40分(無負荷時)
ネジ締め付け回数約200回(M4×20mm)
充電方式MicroUSB-typeB USB充電
入力(最大)5V1A
重量160g(付属品含まず)

本体サイズ

横が140mmと手のひらサイズで握りやすい形状になっている。

手で握ってみるとフィットする感じがイイ。

電動ドライバーの特徴

電動ドライバーの特徴は以下の5点

ポイント

  • 電動と手回し両方可能
  • LED付
  • 充電式
  • コンパクト
  • ビットの差し替え可能

それぞれを解説していく。

電動と手回し両方可能

この電動ドライバーは電動で回るのはもちろん、手で回すことも可能なんだ。

使い方としては、スライド式スイッチがあるので、それを前方向に押している間、自動で右回転する(締める)仕組み。

〇印がスライド式スイッチの部分。

逆に手前側に引くと左回転(緩める)になる。

最初の方は電動で回し、最後の本締めを手で締めるといった使い方がおすすめ。

これだけでもかなり時間短縮にもなるし、手が疲れなくて済むようになるゾ!

LEDライト搭載

この電動ドライバーにはLEDが搭載されていて、手元を照らしてくれる。

スライド式スイッチを押すことで同時に光る仕様。

薄暗い場所や、陰になって見えづらいところなんかに役立つ。

ちなみに点灯してから約5秒間は点灯し続けてくれるゾ!

充電式

本体にmicroUSBの差し込みがあってここから充電できる。

電池をわざわざ使わなくて済むのでGood

USB-Cだったら最高だった。ここがマイナスポイント

充電中は使用不可

コンパクト

本体サイズでも解説した通りではあるんだけど、コンパクトで握りやすい。

とはいっても通常のドライバーよりは重いし大きいんだけど、電動で作業効率が楽になるので問題ない。

ビットの差し替え可能

基本的にはプラスビットをメインに使うとは思うんだけど、差し込みに入るやつであればなんでもいける。

ホームセンターで売っているやつであれば基本的には大丈夫だゾ!

画像の通り先端がマイナスビットをつければマイナスドライバーに変身する。

もちろん差し込みに入るやつであればキリ(穴あけ)だっていける。

ただしキリで使用する場合は、回転数が足りないのでストレスになる可能性がある。

注意点とデメリット

注意点

この電動ドライバーを使うにあたって一つ注意点があるんだけど、それが

最後まで電動で締めないこと

最後まで電動で締めると、手がっていかれる(手が一緒に捻る)ので最後は必ず手締めで締めよう。

デメリット

音がうるさい?

デメリットとしては、使う人によって若干うるさいかな?といった感じ。

というのもAmazonレビューで音がうるさいというレビューも見かけただけなんだけど、俺は許容範囲レベル。

typeCではない

これを充電するにはmicroUSBを用意しなければならいのがネック。

typeCならケーブルを一本化にすることができたので残念なポイントだ。

まとめ

まとめると本格的なDIYはしないけど、家具の組み立てや、ドライバーをよく使う人にはおすすめ。

初期投資3000円で作業効率が2倍以上になるので買って後悔はないと思う。

逆に超たまーにしか使わないような人であれば100均のドライバーセットを買った方がお得。

この電ドラボールは以前の記事でも取り上げてるのでそちらも見ていって!

こちらもCHECK

【2021年】大工道具5000円以下で買ってよかったもの3選

あけましておめでとう2022年。 最近はブログネタばかり考えていて、俺も買ってよかったもシリーズを書くことにした。 完全に俺の俺による俺のための記事なんだけど、ぷらーっと見ていってほしい。 こんにちは ...

続きを見る

おすすめ記事

電動工具

2022/4/27

 【DIY】絶対に元が取れる電動工具2選

お疲れ様です。リフォダイです。今回は、今現在DIYされている方や、これから始める方に向けて、絶対に元が取れる電動工具をご紹介します。 クリックできる目次1 電動工具は高いがそれ以上の価値がある1.1 時間削減できる1.2 体力を使わなく済む2 第一位インパクトドライバー2.1 バッテリーのアンペアについて2.2 おすすめは中古3 第二位、電動丸ノコ3.1 中古丸ノコを買ったらしたいこと4 まとめ 電動工具は高いがそれ以上の価値がある 電動工具の最大の欠点は価格が高いことだと思います。しかしそれ以上のメリッ ...

ReadMore

DIY

2022/4/3

【プロが教える】余った材料で簡単に作れる【ペケ台】

お疲れ様です。リフォダイです。今回はペケ台の作り方をご紹介します。 作業台が欲しい人「ペケ台ってどうやって作るの?」「必要な材料や工具は?」 こういった疑問に役立つ記事です。 記事の信頼性 私はリフォーム大工を6年しており、過去にペケ台を2台作った経験をもとに解説していきます。 クリックできる目次1 ペケ台とは1.1 メリット2 ペケ台の作り方2.1 必要な材料と道具2.2 高さを決める2.3 クロス部分の加工2.4 ペケ台を軽量化2.5 足を作る3 使用した道具 ペケ台とは ペケ台を知らない人にも簡単に ...

ReadMore

その他

2022/3/25

【住ながらリフォーム】大規模でも大丈夫な理由と住みながらのコツ

お疲れ様です。リフォダイです。今回は大規模リフォームでも住みながらやる方法を解説していきたいと思います。 リフォームをしたい人「水廻りを全部リフォームしたいけど住みながらできるのかな?」「部屋を広くする予定だけど住みながらできるかな?」 こういった疑問に答えます 記事の信頼性 私はリフォーム業界を6年しており、数々の大規模リフォームをこなしてきて、その経験をもとに解説していきます。 クリックできる目次1 大規模リフォームでも住みながら工事は可能か?1.1 フル改装はできない場合も2 大規模で住みながらやる ...

ReadMore

大工を目指す 小道具

2022/3/20

【大工を目指す】大工を始める前に揃えたい工具6選【2000円以下】

お疲れ様です。リフォダイです。今回は【大工を目指す】シリーズ第二弾。大工を始める前に揃えたい工具6選まとめました。 大工を目指す人「大工って何の道具を揃えたらいいの?」「勤める前に揃えておいた方が良い道具は?「必要最低限な道具は?」 こういった疑問に答えます。 記事の信頼性 私はリフォーム大工を6年しており、始める前に知りたかった工具を解説していきます。 クリックできる目次1 勤める前に揃えたほうがいい理由1.1 道具はある程度でいい。2 大工を始める前に揃えたい工具2.1 玄翁(トンカチ)2.2 スケー ...

ReadMore

makita 電動工具

2022/3/11

【マキタピンタッカレビュー】2年半使用しライトが点滅したので修理した件【PT353DZK】

お疲れ様です。リフォダイです。今回は2年半使用したマキタのピンタッカーをレビューしていきます。 「充電式のピンタッカって実際使えるの?」「エアーとの違いは?」 こういった疑問に答えます。 記事の信頼性 私はリフォーム大工を6年しており、ピンタッカを2年半使って正直にレビューしていきます。 クリックできる目次1 ピンタッカの特徴1.1 先端にLED付1.2 ケースの中身1.3 本体に付いていた付属品2 使い方2.1 打ち込み深さ調整2.2 連続打ち2.3 詰まった時の手直し3 メリット、デメリット3.1 メ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

リフォダイ

はじめまして。リフォダイと申します。 20代でリフォーム業に勤めていて大工をメインに活動しています。 このサイトではこれまで仕事で得た ・知識やノウハウ ・DIYに役立つ情報 ・使用工具レビュー をメインに発信していきます。

-その他メーカー, 電動工具