その他メーカー 電動工具

【電動ドライバー】ドライバーセットを買うより、電動ドライバーをおすすめする理由【VESSEL】

2022-01-16

ドライバーって一家に一つは必要だと思うんだけど、今回は普通のドライバーよりも電動ドライバーをおすすめする理由を解説したいと思う。

こんにちは。リフォダイです。Twitterもやっております。

ニトリやイケアなどで家具を買った人は多いと思うんだけど、自分で組み立てる人も多いと思う。

そのほとんどがプラスビスだと思うんだけど、一つ一つ手で回すのってしんどくないですか?

その負担を解決してくれるのがこの電動ドライバーなんだ。   

本体仕様

本体仕様はこんな感じ。

品名電ドラポール
型番220USB-1/220USB-5
バッテリー容量Li-ion3.6V 800mAh
回転数(無負荷)(最大)280min
トルク(最大)2N/m(電動)
耐久トルク(手動時)10N・m
スリープ対辺6.35mm、アルミスリープチャック
適用ビット対辺6.35mm、片頭・両頭ビット
充電時間約60分
充電回数約500回
連続使用時間約40分(無負荷時)
ネジ締め付け回数約200回(M4×20mm)
充電方式MicroUSB-typeB USB充電
入力(最大)5V1A
重量160g(付属品含まず)

本体サイズ

横が140mmと手のひらサイズで握りやすい形状になっている。

手で握ってみるとフィットする感じがイイ。

電動ドライバーの特徴

電動ドライバーの特徴は以下の5点

ポイント

  • 電動と手回し両方可能
  • LED付
  • 充電式
  • コンパクト
  • ビットの差し替え可能

それぞれを解説していく。

電動と手回し両方可能

この電動ドライバーは電動で回るのはもちろん、手で回すことも可能なんだ。

使い方としては、スライド式スイッチがあるので、それを前方向に押している間、自動で右回転する(締める)仕組み。

〇印がスライド式スイッチの部分。

逆に手前側に引くと左回転(緩める)になる。

最初の方は電動で回し、最後の本締めを手で締めるといった使い方がおすすめ。

これだけでもかなり時間短縮にもなるし、手が疲れなくて済むようになるゾ!

LEDライト搭載

この電動ドライバーにはLEDが搭載されていて、手元を照らしてくれる。

スライド式スイッチを押すことで同時に光る仕様。

薄暗い場所や、陰になって見えづらいところなんかに役立つ。

ちなみに点灯してから約5秒間は点灯し続けてくれるゾ!

充電式

本体にmicroUSBの差し込みがあってここから充電できる。

電池をわざわざ使わなくて済むのでGood

USB-Cだったら最高だった。ここがマイナスポイント

充電中は使用不可

コンパクト

本体サイズでも解説した通りではあるんだけど、コンパクトで握りやすい。

とはいっても通常のドライバーよりは重いし大きいんだけど、電動で作業効率が楽になるので問題ない。

ビットの差し替え可能

基本的にはプラスビットをメインに使うとは思うんだけど、差し込みに入るやつであればなんでもいける。

ホームセンターで売っているやつであれば基本的には大丈夫だゾ!

画像の通り先端がマイナスビットをつければマイナスドライバーに変身する。

もちろん差し込みに入るやつであればキリ(穴あけ)だっていける。

ただしキリで使用する場合は、回転数が足りないのでストレスになる可能性がある。

注意点とデメリット

注意点

この電動ドライバーを使うにあたって一つ注意点があるんだけど、それが

最後まで電動で締めないこと

最後まで電動で締めると、手がっていかれる(手が一緒に捻る)ので最後は必ず手締めで締めよう。

デメリット

音がうるさい?

デメリットとしては、使う人によって若干うるさいかな?といった感じ。

というのもAmazonレビューで音がうるさいというレビューも見かけただけなんだけど、俺は許容範囲レベル。

typeCではない

これを充電するにはmicroUSBを用意しなければならいのがネック。

typeCならケーブルを一本化にすることができたので残念なポイントだ。

まとめ

まとめると本格的なDIYはしないけど、家具の組み立てや、ドライバーをよく使う人にはおすすめ。

初期投資3000円で作業効率が2倍以上になるので買って後悔はないと思う。

逆に超たまーにしか使わないような人であれば100均のドライバーセットを買った方がお得。

この電ドラボールは以前の記事でも取り上げてるのでそちらも見ていって!

こちらもCHECK

【2021年】大工道具5000円以下で買ってよかったもの3選

あけましておめでとう2022年。 最近はブログネタばかり考えていて、俺も買ってよかったもシリーズを書くことにした。 完全に俺の俺による俺のための記事なんだけど、ぷらーっと見ていってほしい。 こんにちは ...

続きを見る

おすすめ記事

経験談

2023/2/4

【パソコン素人が解説】素人基準でパソコンの選び方と買った物を紹介【素人向け】

最近はブログ以外にも動画編集(YouTube)もやっていて、パソコンの動作がきついので買い換えました。 しかし自分はパソコンにあまり詳しくないので、鬼のように調べて買いました。 そこで今回はパソコン素人の方に向けてパソコンの選び方と買った機種を、パソコン素人が紹介します。プロの方は優しい目で見てください。 クリックできる目次1 今まで使ってきたパソコン Lenovo IdeaPad S5402 【結論】 HP OMEN Gaming Laptop16 3 デスクトップとMacはなし3.1 Macはなし3. ...

ReadMore

月間活動報告

2023/2/4

【23/1・月間ブログ報告】月5万を本気で決意した1月結果報告

ブログを開設して1年。月間報告を一回もしてこなかったので、今回は初めて月間報告いたします。 クリックできる目次1 月間PV数2 今年の目標は月5万円を目指す3 ブログとYouTubeを両立4 台本兼執筆がしっくりキタ5 1月の上位閲覧5.1 1位【マキタピンタッカレビュー】2年半使用しライトが点滅したので修理した件【PT353DZK】‐PV数2675.2 2位【腰痛改善】腰袋が原因で腰痛。道具を軽量化したもの4選 -PV数1445.3 3位【彼氏が喜ぶプレゼント】現場仕事で使える道具5選【日用品なし】 - ...

ReadMore

ライフハック 経験談

2023/2/3

【ミニマリスト】ミニマリズム思考になって変わったこと4選

ミニマリストっていう言葉が流行りだして本を読んだ結果、自分も半ミニマリストになりました。ということで今回はミニマリストになって実感したことについて解説します。ミニマリストが気になっている方の参考になれば幸いです。 クリックできる目次1 結論 ミニマリストではないがミニマリズムを手に入れた1.1 きっかけは作業に集中したかった2 ミニマリズムを取り入れて感じたメリット4選2.1 部屋での作業に集中しやすい2.2 無駄な買い物がなくなる2.3 部屋掃除に費やす時間が減る2.4 探し物をする時間が減る3 捨てる ...

ReadMore

ライフハック 経験談

2023/2/4

【田舎一人暮らし】8畳1Kの生活費がヤバすぎた件  

これから大学生で一人暮らしする方。新社会人になる方。都会から田舎へ引っ越したい方へ。「田舎の生活費ってどんなもん?」っていう疑問に答えるので参考にしてください。 クリックできる目次1 2023年冬 月の出費平均2 家賃 3万8千円3 水道光熱費 9000円3.1 水道代3.2 ガス代3.3 電気代4 食費 1万5千円4.1 贅沢は友人との外食だけ5 通信費 3000円6 日用品 2000円7 美容 1000円8 サブスク 4500円8.1 Amazonプライム 8.2 ジム 3000円8.3 YouTub ...

ReadMore

ライフハック 経験談

2023/2/3

【現金卒業】全ての人がキャッシュレス化するべき理由【人よりちょっとお得に生きよう】

キャッシュレス化が進んでいる中、まだ現金比率が高い日本。世界と比べれば圧倒的な差がついているらしいです。そこで今回はキャッシュレスが不安な方に向けて、キャッシュレスを上手に活用する方法を解説していきます。 クリックできる目次1 【結論】人よりちょっとお得に生活できます2 まずはクレジットカードを作ろう2.1 金銭感覚がなくなりそう2.2 災害時に使えなくなる2.3 高額請求が怖い3 最初のカードは楽天カードがおすすめ3.1 高還元率(常時1%)3.2 楽天市場ならだれでもポイント3.53.3 ポイントがた ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

だいひー

はじめまして。当ブログサイトの運営者「だいひー」と申します。 リフォーム業に勤めていて主に大工をメインに活動しています。その他にも小さな電気工事や設備工事もできます。 このサイトではこれまで仕事で得た ・知識やノウハウ ・DIYに役立つ情報 ・使用工具レビュー をメインに発信していきます。

-その他メーカー, 電動工具