小道具

【2021年】大工道具5000円以下で買ってよかったもの3選

2022-01-10

あけましておめでとう2022年。

最近はブログネタばかり考えていて、俺も買ってよかったもシリーズを書くことにした。

完全に俺の俺による俺のための記事なんだけど、ぷらーっと見ていってほしい。

こんにちはリフォダイです。Twitterもやっております

第1位

1位はセンターキリだ。

センターキリとはその名の通り、真ん中に下穴をあけるキリのことで、サッシ枠などきれいに収めたい箇所使う道具。

↑センターキリを使うとサッシのつばとビスの頭が平らになる。

使い方はインパクトを使う要領と同じで、

ピンクのつまみを矢印方向へ押しながら、ビットを差し込むだけ。

これをインパクトにつければOK。

そしたら穴を開けたいところに先端を当てトリガーを引く。

そしてビットを入れ替えてビスを揉めば完成。

綺麗な仕上がりになった。

普通のキリでも開けられることは開けられるんだけど、たまに曲がったりするときもある。

そんなときに活躍するアイテムなんだ。これなら99%の確率でまっすぐ開けられる

たまに曲がってついているビスもあるがプロとしてどうなんだろう?と思うことがある。

よって確実にセンターに開けられるキリを使うことにした。これで見た目もバッチ氏!

第2位

2位は自動白糸巻きだ。

今までは手巻きの白糸を使っていたんだけど

この自動巻きに変えてから巻き取るスピードが格段に速くなった。←当たり前)

早くなったってことは仕事の時短にも繋がった。

とくに活躍できる場面がよく白糸を使う場面だ。例えば畳からフローリングにする工事など、下地をまっすぐ見るのに何回も差し抜きしなければならない。そんな時、自動か手動なら圧倒的に自動が最強すぎた。

ちなみに俺が使っているのはTAJIMAの自動白糸巻きだ。

第3位

3位はVESSELの電動ドライバーだ。

この商品はよく電気屋さんが持っているイメージなんだけど、実は俺も電気工事士の資格保有者だ。

マンションの電気点検工事の仕事があって、点検箇所約500か所以上も回らないといけなくなった。

いちいち手で回すのも疲れるし、かといってインパクトを持ち歩くわけにもいかない。

そこでふと思い出したのが電気屋さんが持っていた電動ドライバーなんだ。

こやつの特徴は

ポイント

  • LED付で手元を照らしてくれる
  • コンパクト
  • 手締めも可能

この電動ドライバーに関しては記事を書く予定なので詳しい説明は後日。

記事にしました!

こちらもCHECK

【電動ドライバー】ドライバーセットを買うより、電動ドライバーをおすすめする理由【VESSEL】

ドライバーって一家に一つは必要だと思うんだけど、今回は普通のドライバーよりも電動ドライバーをおすすめする理由を解説したいと思う。 こんにちは。リフォダイです。Twitterもやっております。 ニトリや ...

続きを見る

まとめ

振り返ってみて去年はそれほど散財していなかったことに気づいた。

でも上の三つは本当に買ってよかったと思っている。

今年はマキタの40Vを買うか、ハイコーキのマルチボルトを買おうか、それとも18Vでこのままいくか迷っているところ。

というのも今年はブログのネタにもなるので電動工具は買うつもりでいるからTwitterフォローをして待っていてほしい俺の願い。

おすすめ記事

その他

2022/12/3

中古住宅を買うときの注意点とチェックポイント

最近田舎暮らしや、中古住宅を買って自分で直す!というスタイルが以前にも増したと思います。また、価格が新築よりも半分以上の破格で売り出されているのも一つの魅力でしょう。この記事にたどり着いたあなたも中古住宅の購入を迷っていると思います。 そこで今回は購入前の注意点とメリット、デメリット。チェックするべきポイントをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。 クリックできる目次1 中古住宅のメリット1.1 建物が安く、土地込みで購入できる1.2 実際に確認できる2 中古住宅のデメリット2.1 耐震性が低い2.2 ...

ReadMore

施工事例

2022/11/12

【1000円以下でできる】寒すぎるから断熱向上のため窓にプチプチつけてみた。【寒さ対策】

前回の記事では寒さ対策10選を解説しましたが こちらもCHECK 今回は最近引っ越したので、窓にプチプチを付けてみたので記事にしました! クリックできる目次1 寒さの原因一番は窓2 夏場でも活躍3 準備するモノ4 作業開始4.1 マスキングテープを貼る4.2 両面テープを貼る4.3 プチプチを貼る5 完成6 デメリット 寒さの原因一番は窓 暖かい空気は窓から逃げていくことが多いので、(部屋の中で最も薄いから)暖房器具で暖めても暖まる速度が遅くなり、持久性も低下します。我が家では4m×90cmの窓でかなり空 ...

ReadMore

その他 ノウハウ

2022/11/13

【暖房節約】リフォーム大工が考えたDIYやグッズでできる部屋の寒さ対策10選

どこにいっても値上げの話題。異例の円安。電気やガスも値上げ。これから寒くなる季節。なにか対策できることはないか考えました。 どうも、現役リフォーム専門大工をやっている「だいひー」と申します。今回は自分でできるDIYや対策グッズをまとめてみましたので、気になる項目があったら是非試してみてください! クリックできる目次1 寒い原因を知ろう1.1 断熱性が低い2 寒さ対策DIY2.1 窓の対策2.2 床の対策3 ドアの隙間をなくす4 寒さ対策グッズ4.1 加湿器を設置する4.2 エアコンと遠赤系のスイング機能付 ...

ReadMore

makita 電動工具

2022/10/30

【TD002】マキタ40Vインパクトレビュー【14.4Vから乗り換え】

ついに。。。ついに買ったゾ!マキタ40VMAX! ということで熱量が高いまま、開封初日に最速レビューしていきます。 クリックできる目次1 14.4Vから乗り換え2 いざ開封2.1 ケース2.2 バッテリー2.3 充電器2.4 本体3 まとめ 14.4Vから乗り換え 今までは14.4Vのインパクトを使っていました。今時使っている方が珍しい方だと思っています。笑 乗り換えた理由は単純に力不足。リフォームでは根太工法が支流なので何本もビス打ちます。親方のハイコーキ36Vと打つスピードが2倍以上違います。(体感的 ...

ReadMore

施工事例

2022/10/19

【土留めブロック施工】駐車場の砂利が側溝に入るので土留めしてみた

「砂利が側溝に落ちるので、土留めしてほしい」との依頼で、今回は土留めブロックを施工したので記事にします。 これから土留めブロックをDIYでやろうとしている方などの参考になれば幸いです。 クリックできる目次1 施工前の状況2 材料3 使用道具4 作業開始4.1 掘削・整地5 基礎コン打設6 ブロック並べ7 完成 施工前の状況 施工前はこんな感じでした。 上からの写真でわかりずらく申し訳ないのですが、砂利より側溝の方が低くなっているため、砂利が側溝に流れ入る状況でした。 これを阻止する対策として、土留めブロッ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

だいひー

はじめまして。当ブログサイトの運営者「だいひー」と申します。 リフォーム業に勤めていて主に大工をメインに活動しています。その他にも小さな電気工事や設備工事もできます。 このサイトではこれまで仕事で得た ・知識やノウハウ ・DIYに役立つ情報 ・使用工具レビュー をメインに発信していきます。

-小道具