小道具

3種類の丸鋸定規の使い方とそれぞれの用途を解説

2022-01-25

丸鋸を使うにあたって、必ずと言っていいほど必要なアイテムが丸鋸定規だ

定規を使えばまっすぐに切れ、精度も高い。

今回はそれぞれをの用途と使い方について解説していく。

こんにちは。リフォダイです。Twitterもやっております。

直角に切りたいとき

直角に切りたいときにはL型になっている定規を使おう。

選び方については自分が切りたいサイズの合ったものを選ぼう。

短い材を切るときに、大きい定規を使っても安定せず、切りずらいのでその材の幅に適した定規を選ぼう。

実際に僕が使っている定規をご紹介します。

幅が短い木材を切りたいとき

間柱や垂木などの長細い木材を直角に切りたいときにはこちらが最適。

シンワ測定の丸ノコガイド定規 エルアングル フィット 15cm 

特徴

材質アルミニウム
重量250g
本体サイズガイド長/220mm,幅/220mm

滑り止め

裏面には2か所、滑り止めのゴムがついている

このゴムは滑り止めはもちろん、木材にキズをつけにくくする効果もあるゾ。

ちなみに表は真ん中の一か所のみ。

両表可能

基本的な使い方は木材に当てて直角に切る。

裏返しでも使用できる。

仕組みは表裏にも9mmの突き当てがあるから両面で使えるという仕組み。

掴んで切りずらそうな場面は、ひっくり返して試してみると握りやすいかも。

こんな人におすすめ

・直角に切りたい方

・卓上丸鋸は欲しいけど高すぎて手が出せない方

・差し金でうまく線を引けない方

木材を斜めに切りたいとき

木材を斜めに切りたいときや、留(斜め同士)を作りたいときはフリーアングル定規を使おう。

タジマのフリーガイドスライド37-60

特徴

材質ステンレス・アルミ
重量780g
長さ370mm~600mm
目盛15°~165°

使い方

使い方としてはまず、

1.黒いダイヤルを左に回してに緩める。

2.緩まるとガイド部分が自由に調整できるようになるので、お好みの角度へ。

3.角度を合わせたらダイヤルを右に回して固定。

赤文字になっているところは、一回カチッと止まるクリック構造になっていてる。

45度、90度、135度はよく使う角度なので便利だ。

ちなみにこのフリーアングルも裏表使用可能

滑り止めと傷防止は裏表一か所のみ。

さらにこのフリー定規はちょっと特殊で、長さ調整もできる。

この機能は長い材料を切るときとかに使うんだけど、なんせガイドが細いので腰が弱い。

腰が弱いことはつまり角度の精度もイマイチになる。

なので長い材料を切るときは、大きい直角定規を買うのと、角度調整のみのモノで使い分けるのがおすすめ。

こんな人におすすめ

・斜めをきれいに切りたい方(フローリングなどを切るときにおすすめ!)

・留を作りたい方

・卓上丸鋸は欲しいけど高すぎて手が出せない方

木材を縦に切りたいとき

合板を長手方向(縦)に切りたいときはガイド定規を使おう。

シンワ測定の丸ノコガイド定規 Tスライド スリムシフト 30cm

特徴

材質ステンレス
重量320g

使い方

使い方は丸鋸の溝に差し込んで

墨に合わせたら丸鋸側でロックして後は切るだけ。

いたって簡単な仕組み。

この商品は他のスライド定規とは違って、突き当て部分を薄板モードと細幅モードに切り替えられる。

薄板モードとは

薄板モードとは、読んで字のごとく、薄い板を切るモード。

仕組みは、竿とガイドの隙間をなくすことで薄板を切れる仕組み。

これなら薄い板でも竿が高いので外れることなく切れるゾ!

細幅モードとは

細幅モードとは通常のスライド定規と違って、丸鋸のベース台下まで入れる仕組み。

薄板モードと違って、竿が台座の中まで入り、より細く切れる優れもの。

この細幅モードのおかげで極限まで細く切れるようになる。

こんな人におすすめ

・木材を細く切りたいとき

・縦長に切りたいとき

合板を切るには大きい定規を買わなくてもこれ一本で何とかなるゾ!

まとめ

まとめると以上紹介した三点を揃えれば何とかなる。(*フリー定規は必要ではないかも)

もっと効率よく作業したいのであれば、他の定規も買ってみるのもイイと思う。

おすすめ記事

月間活動報告

2023/2/4

【23/1・月間ブログ報告】月5万を本気で決意した1月結果報告

ブログを開設して1年。月間報告を一回もしてこなかったので、今回は初めて月間報告いたします。 クリックできる目次1 月間PV数2 今年の目標は月5万円を目指す3 ブログとYouTubeを両立4 台本兼執筆がしっくりキタ5 1月の上位閲覧5.1 1位【マキタピンタッカレビュー】2年半使用しライトが点滅したので修理した件【PT353DZK】‐PV数2675.2 2位【腰痛改善】腰袋が原因で腰痛。道具を軽量化したもの4選 -PV数1445.3 3位【彼氏が喜ぶプレゼント】現場仕事で使える道具5選【日用品なし】 - ...

ReadMore

ライフハック 経験談

2023/2/3

【ミニマリスト】ミニマリズム思考になって変わったこと4選

ミニマリストっていう言葉が流行りだして本を読んだ結果、自分も半ミニマリストになりました。ということで今回はミニマリストになって実感したことについて解説します。ミニマリストが気になっている方の参考になれば幸いです。 クリックできる目次1 結論 ミニマリストではないがミニマリズムを手に入れた1.1 きっかけは作業に集中したかった2 ミニマリズムを取り入れて感じたメリット4選2.1 部屋での作業に集中しやすい2.2 無駄な買い物がなくなる2.3 部屋掃除に費やす時間が減る2.4 探し物をする時間が減る3 捨てる ...

ReadMore

ライフハック 経験談

2023/2/4

【田舎一人暮らし】8畳1Kの生活費がヤバすぎた件  

これから大学生で一人暮らしする方。新社会人になる方。都会から田舎へ引っ越したい方へ。「田舎の生活費ってどんなもん?」っていう疑問に答えるので参考にしてください。 クリックできる目次1 2023年冬 月の出費平均2 家賃 3万8千円3 水道光熱費 9000円3.1 水道代3.2 ガス代3.3 電気代4 食費 1万5千円4.1 贅沢は友人との外食だけ5 通信費 3000円6 日用品 2000円7 美容 1000円8 サブスク 4500円8.1 Amazonプライム 8.2 ジム 3000円8.3 YouTub ...

ReadMore

ライフハック 経験談

2023/2/3

【現金卒業】全ての人がキャッシュレス化するべき理由【人よりちょっとお得に生きよう】

キャッシュレス化が進んでいる中、まだ現金比率が高い日本。世界と比べれば圧倒的な差がついているらしいです。そこで今回はキャッシュレスが不安な方に向けて、キャッシュレスを上手に活用する方法を解説していきます。 クリックできる目次1 【結論】人よりちょっとお得に生活できます2 まずはクレジットカードを作ろう2.1 金銭感覚がなくなりそう2.2 災害時に使えなくなる2.3 高額請求が怖い3 最初のカードは楽天カードがおすすめ3.1 高還元率(常時1%)3.2 楽天市場ならだれでもポイント3.53.3 ポイントがた ...

ReadMore

ノウハウ

2023/2/3

中古住宅を買うときの注意点とチェックポイント

最近田舎暮らしや、中古住宅を買って自分で直す!というスタイルが以前にも増したと思います。また、価格が新築よりも半分以上の破格で売り出されているのも一つの魅力でしょう。この記事にたどり着いたあなたも中古住宅の購入を迷っていると思います。 そこで今回は購入前の注意点とメリット、デメリット。チェックするべきポイントをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。 クリックできる目次1 中古住宅のメリット1.1 建物が安く、土地込みで購入できる1.2 実際に確認できる2 中古住宅のデメリット2.1 耐震性が低い2.2 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

だいひー

はじめまして。当ブログサイトの運営者「だいひー」と申します。 リフォーム業に勤めていて主に大工をメインに活動しています。その他にも小さな電気工事や設備工事もできます。 このサイトではこれまで仕事で得た ・知識やノウハウ ・DIYに役立つ情報 ・使用工具レビュー をメインに発信していきます。

-小道具