DIY 小道具

3種類の丸鋸定規の使い方とそれぞれの用途を解説

2022-01-25

丸鋸を使うにあたって、必ずと言っていいほど必要なアイテムが丸鋸定規だ

定規を使えばまっすぐに切れ、精度も高い。

今回はそれぞれをの用途と使い方について解説していく。

こんにちは。リフォダイです。Twitterもやっております。

直角に切りたいとき

直角に切りたいときにはL型になっている定規を使おう。

選び方については自分が切りたいサイズの合ったものを選ぼう。

短い材を切るときに、大きい定規を使っても安定せず、切りずらいのでその材の幅に適した定規を選ぼう。

実際に僕が使っている定規をご紹介します。

幅が短い木材を切りたいとき

間柱や垂木などの長細い木材を直角に切りたいときにはこちらが最適。

シンワ測定の丸ノコガイド定規 エルアングル フィット 15cm 

特徴

材質アルミニウム
重量250g
本体サイズガイド長/220mm,幅/220mm

滑り止め

裏面には2か所、滑り止めのゴムがついている

このゴムは滑り止めはもちろん、木材にキズをつけにくくする効果もあるゾ。

ちなみに表は真ん中の一か所のみ。

両表可能

基本的な使い方は木材に当てて直角に切る。

裏返しでも使用できる。

仕組みは表裏にも9mmの突き当てがあるから両面で使えるという仕組み。

掴んで切りずらそうな場面は、ひっくり返して試してみると握りやすいかも。

こんな人におすすめ

・直角に切りたい方

・卓上丸鋸は欲しいけど高すぎて手が出せない方

・差し金でうまく線を引けない方

木材を斜めに切りたいとき

木材を斜めに切りたいときや、留(斜め同士)を作りたいときはフリーアングル定規を使おう。

タジマのフリーガイドスライド37-60

特徴

材質ステンレス・アルミ
重量780g
長さ370mm~600mm
目盛15°~165°

使い方

使い方としてはまず、

1.黒いダイヤルを左に回してに緩める。

2.緩まるとガイド部分が自由に調整できるようになるので、お好みの角度へ。

3.角度を合わせたらダイヤルを右に回して固定。

赤文字になっているところは、一回カチッと止まるクリック構造になっていてる。

45度、90度、135度はよく使う角度なので便利だ。

ちなみにこのフリーアングルも裏表使用可能

滑り止めと傷防止は裏表一か所のみ。

さらにこのフリー定規はちょっと特殊で、長さ調整もできる。

この機能は長い材料を切るときとかに使うんだけど、なんせガイドが細いので腰が弱い。

腰が弱いことはつまり角度の精度もイマイチになる。

なので長い材料を切るときは、大きい直角定規を買うのと、角度調整のみのモノで使い分けるのがおすすめ。

こんな人におすすめ

・斜めをきれいに切りたい方(フローリングなどを切るときにおすすめ!)

・留を作りたい方

・卓上丸鋸は欲しいけど高すぎて手が出せない方

木材を縦に切りたいとき

合板を長手方向(縦)に切りたいときはガイド定規を使おう。

シンワ測定の丸ノコガイド定規 Tスライド スリムシフト 30cm

特徴

材質ステンレス
重量320g

使い方

使い方は丸鋸の溝に差し込んで

墨に合わせたら丸鋸側でロックして後は切るだけ。

いたって簡単な仕組み。

この商品は他のスライド定規とは違って、突き当て部分を薄板モードと細幅モードに切り替えられる。

薄板モードとは

薄板モードとは、読んで字のごとく、薄い板を切るモード。

仕組みは、竿とガイドの隙間をなくすことで薄板を切れる仕組み。

これなら薄い板でも竿が高いので外れることなく切れるゾ!

細幅モードとは

細幅モードとは通常のスライド定規と違って、丸鋸のベース台下まで入れる仕組み。

薄板モードと違って、竿が台座の中まで入り、より細く切れる優れもの。

この細幅モードのおかげで極限まで細く切れるようになる。

こんな人におすすめ

・木材を細く切りたいとき

・縦長に切りたいとき

合板を切るには大きい定規を買わなくてもこれ一本で何とかなるゾ!

まとめ

まとめると以上紹介した三点を揃えれば何とかなる。(*フリー定規は必要ではないかも)

もっと効率よく作業したいのであれば、他の定規も買ってみるのもイイと思う。

おすすめ記事

電動工具

2022/4/27

 【DIY】絶対に元が取れる電動工具2選

お疲れ様です。リフォダイです。今回は、今現在DIYされている方や、これから始める方に向けて、絶対に元が取れる電動工具をご紹介します。 クリックできる目次1 電動工具は高いがそれ以上の価値がある1.1 時間削減できる1.2 体力を使わなく済む2 第一位インパクトドライバー2.1 バッテリーのアンペアについて2.2 おすすめは中古3 第二位、電動丸ノコ3.1 中古丸ノコを買ったらしたいこと4 まとめ 電動工具は高いがそれ以上の価値がある 電動工具の最大の欠点は価格が高いことだと思います。しかしそれ以上のメリッ ...

ReadMore

DIY

2022/4/3

【プロが教える】余った材料で簡単に作れる【ペケ台】

お疲れ様です。リフォダイです。今回はペケ台の作り方をご紹介します。 作業台が欲しい人「ペケ台ってどうやって作るの?」「必要な材料や工具は?」 こういった疑問に役立つ記事です。 記事の信頼性 私はリフォーム大工を6年しており、過去にペケ台を2台作った経験をもとに解説していきます。 クリックできる目次1 ペケ台とは1.1 メリット2 ペケ台の作り方2.1 必要な材料と道具2.2 高さを決める2.3 クロス部分の加工2.4 ペケ台を軽量化2.5 足を作る3 使用した道具 ペケ台とは ペケ台を知らない人にも簡単に ...

ReadMore

その他

2022/3/25

【住ながらリフォーム】大規模でも大丈夫な理由と住みながらのコツ

お疲れ様です。リフォダイです。今回は大規模リフォームでも住みながらやる方法を解説していきたいと思います。 リフォームをしたい人「水廻りを全部リフォームしたいけど住みながらできるのかな?」「部屋を広くする予定だけど住みながらできるかな?」 こういった疑問に答えます 記事の信頼性 私はリフォーム業界を6年しており、数々の大規模リフォームをこなしてきて、その経験をもとに解説していきます。 クリックできる目次1 大規模リフォームでも住みながら工事は可能か?1.1 フル改装はできない場合も2 大規模で住みながらやる ...

ReadMore

大工を目指す 小道具

2022/3/20

【大工を目指す】大工を始める前に揃えたい工具6選【2000円以下】

お疲れ様です。リフォダイです。今回は【大工を目指す】シリーズ第二弾。大工を始める前に揃えたい工具6選まとめました。 大工を目指す人「大工って何の道具を揃えたらいいの?」「勤める前に揃えておいた方が良い道具は?「必要最低限な道具は?」 こういった疑問に答えます。 記事の信頼性 私はリフォーム大工を6年しており、始める前に知りたかった工具を解説していきます。 クリックできる目次1 勤める前に揃えたほうがいい理由1.1 道具はある程度でいい。2 大工を始める前に揃えたい工具2.1 玄翁(トンカチ)2.2 スケー ...

ReadMore

makita 電動工具

2022/3/11

【マキタピンタッカレビュー】2年半使用しライトが点滅したので修理した件【PT353DZK】

お疲れ様です。リフォダイです。今回は2年半使用したマキタのピンタッカーをレビューしていきます。 「充電式のピンタッカって実際使えるの?」「エアーとの違いは?」 こういった疑問に答えます。 記事の信頼性 私はリフォーム大工を6年しており、ピンタッカを2年半使って正直にレビューしていきます。 クリックできる目次1 ピンタッカの特徴1.1 先端にLED付1.2 ケースの中身1.3 本体に付いていた付属品2 使い方2.1 打ち込み深さ調整2.2 連続打ち2.3 詰まった時の手直し3 メリット、デメリット3.1 メ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

リフォダイ

はじめまして。リフォダイと申します。 20代でリフォーム業に勤めていて大工をメインに活動しています。 このサイトではこれまで仕事で得た ・知識やノウハウ ・DIYに役立つ情報 ・使用工具レビュー をメインに発信していきます。

-DIY, 小道具